8otto(オットー)公式サイト

【告知】8OTTTO IS BACK

8OTTTO IS BACK
10月31日に大阪Studio PartitaにておこなわれるLostage presents 「生活」より8ottoが帰ってきます!!

世界で一番楽しい時間を!

世界で一番カッコいい瞬間を!

世界で一番胸が熱くなる瞬間を!

そんな音楽とともに!日本には8ottoがいる。

圧倒的なグルーブ感、ドラムボーカル・4ピースという個性的な編成から繰り出される圧巻のライブ・パフォーマンスでシーンの話題をさらっているウワサのバンド、その名も8と書いてオットー。

最新ニュースやライヴ情報を続々配信!

8otto(オットー)は、大阪府出身の日本の4人組バンドです。8otto(オットー)は、アグレッシブでパワフルでエネルギッシュなバンドです。2009年3月には、UKのスーパーバンドOASISの前座を務め、その人気を知らしめました。8otto(オットー)は、圧巻のライブパフォーマンスで多くのロックファンをとりこにしている注目の4ピースバンドです。

1999年に前身となるバンド Sugar for a dime を結成。その後メンバーチェンジを繰り返し、2004年8月に現在のメンバー・バンド名となる。自主制作CDの発表や精力的なライブ活動を行い、同年11月には渡米しライブやレコーディングを行う。ザ・ストロークスの2ndアルバム『ルーム・オン・ファイア』のエンジニア、ヨシオカトシカズの全面プロデュースの下、2006年7月に1stアルバム『we do vibration』を発売。サマーソニック2006への出演。ザ・ラプチャーJAPAN TOURのオープニングアクトに抜擢される。2006年10月にアルバム『Real』でBMG JAPANよりメジャーデビューした。2008年7月にASIAN KUNG-FU GENERATION企画フェスASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.に2日目のトップバッターとして出演し、知名度が上昇する、そして同年9月に初シングル「BOMB」を発売。2009年3月、日本ガイシホールにてオアシスのオープニングアクトとして出演。また、2008年より自主企画イベント「080808(トリプルエイト)」を開催し以降も開催予定。 2009年からは「080808+1」という表記になった。 歴代出演者はDOES、VOLA&THE ORIENTAL MACHINEなど。

このページを見るにはJavascriptを有効にし、最新Adobe Flash Playerをインストールする必要があります。